2018年12月18日(火)  ★☆★クリスマスもトーマス君や仲間たちに会いに行こう☆★☆
grp1218115531.jpg 399×266 13K♪12月15日〜12月25日の期間限定で機関車トーマス君やその仲間たちにまた会えますよ!(^○^)
クリスマスバージョンでお出迎えしてくれます。ご家族皆様で楽しんでくださいね。
真砂館から新金谷駅までは国道一号線を使って約30分位です。お待ちしております。  (●^o^●)

  2018年10月15日(月)  ★1000キロの旅をする旅蝶アサギマダラが飛来☆彡
grp1011140343.jpg 399×266 25K(^_-)-☆1000キロの旅をする旅蝶アサギマダラが10月11日朝10匹程来ていました。先日の台風の影響があってか去年よりちょうど1週間遅れていました。10月に入ると皆様から蝶々の様子を教えてほしいとお電話が沢山ありましたが、やっと飛来したお知らせができます。朝は9:00頃からフジバカマの花に来て午後3:00頃まで花の周りにいます。夕方になると近くの高い木の上の方にとまって寝るようです。旅が長いせいか人慣れしていてカメラを向けるとポーズをとってくれます。11月初旬まで毎日観られます。ぜひこの時期に訪れて観てください。お待ちしております。(●^o^●)

  2018年06月09日(土)  ♪今年も花蓮が開花しました(^O^)/
P1010027.JPG 1600×1200 394K6月5日早朝より花蓮が開花しました。今年は1週間ほど開花が早く傍に行くとスーッとする様ないい香りがします。8月初旬まで観ることが出来ますのでお泊りの際には、お庭でご覧くださいませ。
お待ちしております。(●^o^●)

  2018年05月15日(火)  ♪天然記念物のモリアオガエルが.中庭に来たよ!.☆彡
CIMG1515.JPG 4000×3000 1694K今年も天然記念物のモリアオガエルが中庭にやって来ました。1年の中の5月〜6月の時期だけ山から下りてきてお庭の池に張り出した木の枝に泡ぶくの卵魂を産みつけます。直径20センチ位の大きさがあります。5匹くらいの雄が共同作業で体から泡ぶくを出してお部屋を作り産卵の準備ができると雌が1匹でこの中に500個位の卵を産みます。雨の降る夜に産卵することが多いです。昨日の朝は、10個ほど見つかりました。性格がおっとりしている蛙さんで人間が近寄っても逃げないでじっとしています。体長は、アマガエルを3倍位にした大きさで今日は肉眼で2匹見つけました。是非お泊りになられたら卵魂と蛙さんも探してみてください。
かわいい顔してますよ。お越しをお待ちしております。(●^o^●)

  2018年05月10日(木)  (^_-)-☆源氏ボタルを観に行こうヨ!!
grp0510201514.jpg 800×600 553K(^_-)-☆今年も「ホタルの里」からホタル観賞へのおさそいがきました。今年は幼虫の育ちが良く、3月に4000匹余りの幼虫を放流したそうです。4月6日には、例年より多くの幼虫が光を放ちながら上陸する様子が観察されました。例年より少し早いとのこと。ホタルの観賞期間は5月19日〜6月3日までになります。「倉真川のホタル」と「ホタルの里」のホタルを一緒にご案内しますので是非この時期にお出かけくださいませ。お待ちしています。(●^o^●)


過去ログ 2006年12月 
2007年01月 05月 
2008年04月 05月 06月 08月 10月 
2009年02月 04月 05月 06月 
2010年01月 02月 05月 
2011年07月 10月 11月 
2012年02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 
2013年07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 09月 10月 11月 
2015年01月 02月 03月 05月 06月 08月 10月 
2016年02月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 12月 
2017年05月 06月 10月 
2018年02月 03月 04月 05月 06月 10月 12月 

空室検索

ピックアップ

  • 日帰りプラン
  • 過ごし方
  • 真砂館今昔物語
  • 真砂館便り
  • 立ち寄り温泉&貸しきり風呂
  • お昼の真砂館御膳
  • ご宴会

おすすめ観光情報

  • 真砂館の開花情報 蓮の花
  • 真砂館 ホタル情報
  • 加茂荘 加茂花菖蒲園開花情報
  • 可睡ゆりの園 開花情報
  • 大井川鉄道 SLの旅

アクセスマップ

掛川ICより車で15分

  • ・無料駐車場50台完備
  • ・8名様よりレトロスタイル
      のバスで送迎いたします